オフィシャルブログ

梅雨

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る

「梅雨」の画像検索結果                                     だるい。。。身体が重い。。。 梅雨前線の停滞による季節病

季節病とは?

 季節特有の気圧・気温・温度が身体に影響してもたらす不調のこと

確かに。。梅雨になると だるかったり 思い当たる。。( ̄д ̄)

 なぜ? だるかったりするんだろう。。

交感神経=活発モード((((oノ´3`)ノ

副交感神経=リラックスモード(*‘ω‘ *)

 自律神経は 2つの異なるモードをうまく切り替えながら身体の調子を保とうと動き

どちらかが 優位に動き過ぎてしまうと体調が乱れやすくなります( ̄д ̄)

♪高気圧の時は。。交感神経が優位に働くことで 脳や筋肉の動きが活発になる為

晴れた日は体調がスッキリしていると感じることが多くなります

♪低気圧の時。。副交感神経が優位に働くことで脳や筋肉はリラックスした状態になる

同時に血圧が下がって細胞へ行き渡る酸素の減少

自然と全身の機能も低下しがちに。。

梅雨に だるい、やる気が出ない、動くのがおっくう・・・と感じることが増える人は

副交感神経が優位に働き過ぎていると考えて良いでしょう

雨の日に 頭痛・神経痛・関節痛が起こったり古傷が痛みだすようになったりするのも 副交感神経の影響です

う~ん。。 どうしたら 気分が良くなるんでしょう。。(´・ω・`)

自律神経のバランスを整えるには 入浴ofuro.gif がおすすめ!!

朝から気分がスッキリしない時は、熱めのシャワーを浴びると交感神経が活性化して

<活発モード>

夕方以降はぬるめの湯船にゆっくり浸かると副交感神経が活性化して

<リラックスモード>

身体のリズムが整います♪

また 関節痛や神経痛のある人はゆっくり湯船に浸かることで痛みが和らぐ効果も!!

1日の疲れを解きほぐし、寝苦しい梅雨も気持ちよく寝れるでしょう( *´艸`)

皆さんの 梅雨対策に 参考にしてみてください♪

「梅雨」の画像検索結果